最強のふたり

最終更新日

Comments: 0

以前、土井先生が講義の中で紹介されていたので、DVDを借りて見てみました。

素敵な映画でした。

ちなみに土井先生の話の中では、ノルウェーでは⚪︎⚪︎kg以上の移乗はリフトを使う様にと、移乗に関する基準が法律で規定されているそうです。

その基準に反して移乗を強要し、腰痛症にでもなってしまったら、何億という賠償金を取られてしまう可能性もあるとの事。

(;゚Д゚)スゲえ。

そんな事情もあり欧米では福祉機器の利用が進んでいる面もあるようです。

ちなみに日本でも労災にも20kgはうんぬんという規定がありますが、特に罰則の規定はありません。

日本で福祉機器の利用が進んでいない原因の一端かもしれません。

話は逸れてしまいましたが、この映画の中では、肢体不自由の主人公はリフトより人力による介助を望まれ、中々すごい移乗介助を受けていました。

ストーリーも良かったのですが、主人公の受ける介助に注目するのも面白いですよ。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする