呼吸の研究会(第13回愛媛呼吸不全研究会)からのアイリッシュ・コンサート

今日は松山のテクノプラザで呼吸の勉強会がありました。

20150131-215856.jpg

20150131-215910.jpg

18時から今治で知り合いが演奏されるので、途中で抜けないといけなかったんですが、聴くことができた一般演題4題とも面白いものでした。
発表の完成度の高さを感じました(偉そうな事を言ってスミマセン)。

一番聴きたかった広大の浜田先生のCOPDの話は時間の都合で聴けなかったのですが、パワーポイントの配布資料が頂けたのでヨシとしましょう。

浜田先生の配布資料には骨格筋機能障害について書かれているスライドがありました。
そこは特に聞きたかったなぁ。
10年前に千住先生がCOPDの話の中でも骨格筋機能障害があるから、運動によって筋を作り替えなあかん、とおっしゃっていました。
それからこの障害についてどの様な進展があったのか知りたかったです。

泣く泣く会場を後にしました(T_T)

急いで今治に戻り朝倉のホールへ
20150131-220114.jpg

何とか無事に演奏前に着くことが出来ました。
20150201-111046.jpg
今回知り合いの方が前座で演奏されたのですがブルーグラス・ミュージックを初めて拝聴しました。
カントリー調の音楽でした。
カーペンターズが比較的好きな僕には聞きやすかったです。
知り合いも英語の歌詞!?で歌われていて凄く上手なので羨ましく思いました。

メインは城田ジュンジさんと内藤希花さんのアイリッシュ・デュオ。
席の1番前で観ることができたのですが、かなり迫力がありながらも耳に心地いい音楽でした。
知り合いが演奏されたジャンルと異なっていましたが、とっても楽しめました。
20150201-111141.jpg
内藤さん(女医さん?!)の城田さんに対する厳しいツッコミも面白かったです!
またツッコミも余裕で受け流す城田さんに大人を感じました。

You Tubeにも動画がアップされていましたので紹介します。

本場のアイルランドでも演奏される有名な方々が、
田舎の今治まで来て演奏して頂き、ありがとうございました。
また是非来て下さい。

最後にこんな素敵なコンサートを企画していただいたスタッフの方々も有難うございました。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする